レディ

健康改善の鍵は敷布団にあります|体圧分散が決め手

体を温めて健康生活

女性

グッズで体温を上げる

人間の体は、一定以上の体温を維持することで正しい活動を作り出しています。しかし生活のバランスが崩れるなどして体温が低い状態が続くと、冷え性だけでなく免疫力の低下なども引き起こします。健康的な体を維持するには、体温を上げる温活を積極的に行うことがおすすめです。軽い運動を行なって体を動かすことでも体温を上げることができますが、市販のグッズを使って手軽な温活も人気です。体の中から温めてくれるのが、ショウガを使った商品です。新鮮なショウガが手に入る時は、すりおろしてドリンクなどにして飲みます。手軽に使いたいときには、すでに味付けがされている商品が最適です。体の外から温めるには、足湯を行う方法があります。洗面器やバケツといった容器にお湯を入れ、足首をその中に入れます。すぐに出してしまうのではなく、時間をかけて温まり続けるのがコツです。足首は冷え性で悩む人の多い部位だけに、足湯でじっくりと温める温活を行うと改善できます。足湯では時間が経つとお湯が冷めてしまいます。そこで家電製品のフットバスを使うと、電気によってお湯の温度を維持することができます。冬場には、温かいお風呂も温活の手段として最適です。お湯を熱くするよりも、少しぬるいぐらいに感じる温度のお湯に長く浸かる方が効果的に温めることができます。同時に入浴剤も併用すると、さらに温活の効果が上がります。体を温める効果のある成分が入った入浴剤なら、汗を流すこともできて美肌にもよいでしょう。